現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

トレンド時事記事系 雑談

サバイバルナイフの携帯って、アウトドアならOKなの?

投稿日:

広告

最近、刺されたり切られたりする事件が多くないですか?

刃物に関する事件は昔からありますが、最近多い気がします。

昨日、ふと「ランボーナイフ」で検索したら、まだ買えるのね?
「ランボーナイフ」って?
実際のカテゴリーは「サバイバルナイフ」だったかな。

改正銃刀法って過去に何回かあって、最近もなかったかな?
刃渡り15cmとか5、5cmとか?
ナイフ関係も法律が厳しくなったから、ああいうのはダメなんだと思っていました。

刃渡り何センチが、いつからダメで何センチなら合法か分からないけど、通販で「サバイバルナイフ」が買えるって事は、合法なんだよね。
写真「サバイバルナイフ」とか「ランボーナイフ」で検索すると、大手通販サイトでもガンガン出てくるし、これ買えるの?って、久々にビックリしました。

ビックリしたのは裏サイトとかじゃなく、普通に通販サイトで売ってたから。
*裏サイトって見た事ないかもですが。

なんぼ刃が切れないのか分からないけど、私にはサバイバルナイフは武器に見える。
材質がステレスとか金属なら、やっぱり殺傷能力はあると思うし、ありゃ武器だと思う。

別に合法なら、売るのが悪いと言ってるわけではないですが、銃刀法との矛盾を感じました。

合法と言えども、正当な理由なく携帯していて、職質でサバイバルナイフが出てきたら、軽犯罪か分からないけど検挙されそう?

まあ、やる気なら包丁の方が切れるんだろうし、あまり切れないサバイバルナイフは大丈夫だろうって気もしますが。

嘘だろって思う方は、「サバイバルナイフ」で検索してみて下さい。
ビックリする刃渡りのナイフが売ってますから!

「サバイバルナイフは合法か」で検索してみた結果

観賞用に買うのは、合法らしいです。
まあ、合法だから、大手通販で買えるんでしょう。
ただし、このてのナイフで大きな事件でも起これば、すぐに規制の対象になりそうです。
しかし、だいたい規制されるのは何か事が起きてからだとも思います。

あくまでも、ネットでの情報なので、合法らしいって事です。
信憑性についての保証は一切出来ません。

なにはともあれ、トラブルに巻き込まれないためには、購入も所持も保管も個人的にはお勧め出来ません。

だって、別件逮捕なんてあるか分かりませんが、カッターナイフが車に積んであっただけで検挙されたニュースを聞いた事があるからです。

カッターって、多くの人は持ってますよね?
あれを携帯していたら、逮捕される可能性があるって事かもですよ。

携帯して出歩かなければ、使う事もないし、それで検挙(逮捕)される事もない。

こう考えると、アウトドア目的でも何でも、携帯していたら巻き込まれる可能性があるんじゃないかと思います。
そこには合法かどうかは問題ではなく、持ってなければリスクもないって事だと思います。

それでも合法だから観賞用にサバイバルナイフが欲しいと言うと気持ちも分かりますので、規制をしないで今のままが良いかもです。アイスランドでは銃の所持率が3割以上なのに、毎年銃による殺人事件はほぼ無いとか。銃でさえ、国民のルールに関する意識が高いと所持率3割以上でも殺人事件は少ないと言う事みたいなので、日本でも、ことサバイバルナイフを買う人はマナー良いのかなと思います。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の購入などは、ご自身の判断で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-トレンド時事記事系, 雑談
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.