現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

1日1PVをねらう記事 仕事2(計装工事について)

三菱電機3相インバーターのS500からD700へのリニューアル

投稿日:

広告

パラメーターオールクリアをしたら、パラメーターの拡張機能が表示できなくなった時の対応!

S500の場合は、パラーメーターが全表示されなくなった場合は、
Pr.30を0→1に変更して全パラメーターを表示させて下さい。

これで、全パラメーターが表示されるはずです。

D700シリーズのパラメーター全表示(全パラメーター読み出し)方法

Pr.160を9999→0へ変更して下さい。

0へ変更したら、パラメーターが全表示されるはずです。

D700は最近のインバーターですので、S500からのリニューアルに多く使われます。

三菱インバーターD700及びS500のオールリセットの方法

先ずはPr.(パラメーター)表示にします。
そしてALLCやCLrなど、リセットパラメーターを探します。
*パラメータ設定P0~Pエンドの列にクリア設定もありますので、ダイヤルを回して探します。

D700はALLCを「1」にしてSETを押すと、オールリセット出来ます。

下記画像はD700シリーズパラメータークリア方法

S500はクリア(ACrなど)にして「10」をSETで書き込むと、オールリセット出来ます。

パラメーターのオールリセット後は、初期化され、またパラメーター表示が制限されるため。

必要に応じて、上記記事を参考にPr.拡張機能選択を全表示にして下さい。

単相100Vから3相200V電源を作れるインバーター

単相100Vから3相モーターの周波数を変えて運転できるインバーターもあります。

100V電源しか無い時に重宝します。
ただし、入力電流(インプット)が大きくなる場合があるので、100V電源に容量があるか確認が必要です。

by管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-1日1PVをねらう記事, 仕事2(計装工事について)
-, , , ,

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.