現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

自動車について

やはり安全を思うなら、全車ドアミラーヒーターは標準装備にするべきだと思いました。

更新日:

広告

冬道雪シーズンだけじゃない、雨の日にも素晴らしい効果を発揮するドアミラーヒーターをこれから出す車には標準装備にして欲しいです。

ABSやエアバックなんて言うのは、だいぶ前から標準装備になってる事が多いと思うんですが、ドアミラーヒーターって標準装備じゃないですよね?

寒冷地仕様車なのに、会社の車なんかは1台もドアミラーヒーターが付いていません。

雪道冬道の運転は、ドアミラーヒーターが付いていないと、曇ったり雪が付いたりで、大変危険な運転を強いられます。

雪だけに限った話ではありません。
ドアミラーヒーターは雨の日にも大活躍します。

下記写真は、ドアミラーヒーターを入れる前のドアミラーです。
写真水滴が付いて、後方視界がほぼ確保されない危険な状況です。

ここで、ドアミラーヒーターのスイッチを入れると。
写真少しずつ、水滴が乾いて後方視界が良くなってきます。

そして、完全に水滴がドアミラーヒーターによって無くなります。
写真どうでしょう、後方視界もくっきりで、安全性が格段に向上しました。

ドアミラーヒーターが役に立つのは冬だけじゃないんです。
なんか、寒冷地仕様車のみの装備みたいな感じもありますが、是非とも全車これから新車で販売する車には、順次標準装備にして欲しいと思っています。

ABSやエアバックは標準装備になったのに、ドアミラーヒーターはオプションもしくは設定無しでは悲しすぎます。

上記の写真を見てもらえれば分かると思うのですが、車の安全運転には欠かせない装備だと個人的には思います。

そんな管理人ですが、車の運転にコンピュータ(電子制御)の介入を嫌がる一面もあります。

ABS、横滑り防止装置、パワーコントロールなどなど・・・

これは、要らないですね(あくまでも個人の意見です)
これは標準装備じゃなくて、オプションにしてほしい。

最近のABSは性能が良くなったのかな?
冬道にABSが役に立った思い出がありません。

とにかく、運転操作にコンピュータが介入してくる事が嫌いですね。
ブレーキであれパワー抑制であれ、自分の意に反する介入は絶対に好きになれないし、雪道では車のコントロールの邪魔になると思うので、OFF出来るスイッチを付けて欲しいなと思います。「OFFスイッチを付けるのは無理」なのは承知していますが、一応意見として書いておきます。

唯一、いいなと思うのは、ハンドルアシスト機能ですね。これは介入と言うより、アシストですんで嫌ならハンドルを強く回せばキャンセル出来るでしょうし、良いかと思いました
この機能は車線などを検知して、ドライバーが寝てしまっても、車を自動で車線内におさまるように走らせる技術です。

バスが橋の欄干にぶつかり真っ二つになった事故のニュースを見た時に、ハンドルアシスト機能があれば、大丈夫だったかもって切実に思いました。

(注)決して居眠りしたい訳ではないですし、居眠り運転を肯定するものではありません。

この軽くハンドルをアシストして、居眠り運転による重大事故が少しでも減れば、素晴らしく良い技術だと思います。

高速で眠くなっても、「停車する訳にもいかなし、次のパーキングまでは遠いし」なんて経験はないでしょうか?
正直、過去に私はあります。

今は、眠くなる前に休憩をする事にしています。

この、ハンドルアシスト機能だけは、バスなどの大型車も含めて、早く多くの車に導入されれば良いのになと思います。

後はー、「ABS」要らない
「横滑り防止装置」要らない。
「パワーコントロール」要らない。
と言うのが、私個人の感想です。

ただ最近、アクセルとブレーキの踏み間違えの時に、前方の障害物を検知して、自動で止めるみたいな機能をテレビCMで見て、これは良い機能だなと思ったので、新しい機能を全部を否定する気は全くありません。

簡単に言うと、私はABSなしのレトロなアナログカーが好きなだけって言えるかもしれません。

アクセルとブレーキの踏み間違えと言えば、最近話題になるのは高齢ドライバーの免許自主返納の話題でしょうか?

高齢社会ですので、これからもっと高齢ドライバー時代が来るのは間違いないと思うんですね。

そこで事故の多い65歳以上のドライバーに、警察から免許返納などの相談をする場合があると、新聞記事で見たことがあります。
免許返納に応じると、交通費(タクシーやバスの利用券)の補助がもらえたりする場合もあるようです。

そこで、私ももう45歳なので、高齢じゃないにしろ、若い頃よりは運転が下手というか、反応が遅くなってきてるんだと思うんですね。
反応が遅くなるなどは、歳をとってくると、避けようのない事だと思います。

では、いつからが免許返納が必要なレベルなのか?
その判断基準が相当難しいと思う訳です。
重大事故を起こしてからじゃあ、遅い訳じゃやないですか。

でも、事故を起こすまでは、なかなか運転免許の自主返納なんて出来ないですよ。
特に交通機関が少ない北海道だと、返納は勇気のいる行動だと思います。

免許更新時に簡単でも良いから実車での試験とかをやれば、少しは返納が増えるかもしれませんが、試験をする側の負担も大変でしょうし、簡単な実車試験じゃ解決しないかもですね。

どちらにしても、難しい問題だと思います。

自分もどんどん歳をとっていくし、高齢ドライバー時代、せめて「アクセルとブレーキの踏み間違え防止機能」は付けて欲しいなと思います。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の売買は、ご自身の判断で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-自動車について
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.