現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

趣味1(デジカメについて)

飛行機の写真を撮りに行こう(丘珠空港編)。

更新日:

広告

丘珠空港の撮影スポット、撮影ポイント。

丘珠空港の周りには、下記写真の「つどーむ会場」や公園があるため、飛行機やヘリコプターの撮影ポイントは多いです。

そして駐車場やトイレもありますので、わりと快適に撮影出来ます。

写真

ただし、発着の本数が千歳空港より圧倒的に少ないので、時刻表(ネットで見れます)を確認して、飛行機を待った方がよいです。
北海道警察さんのヘリコプターも不定期に離発着します。

下記地図(googleマップ)上の赤印が、私のオススメする飛行機とヘリの撮影ポイントです。

写真

下記写真は、北海道警察さんのヘリコプターの格納庫ですが、ヘリの離発着は近くで見れて迫力があります。

写真

この日は風が強くてヘリは格納庫の中でした。

写真

写真

写真

カメラは、APS-Cサイズのカメラだと、望遠(テレ)側は250mmくらいはほしいです。
できれば300mmクラスの望遠ズームがあると良いと思います。

APS-Cの300mmズームですと(300×1.5)、35mm換算で450mm相当の望遠ズームとなります。

下記写真は丘珠航空ショーの時の写真です。

写真

ワイド24mm

写真

望遠側

写真

もっと望遠(デジタルズーム込)

写真

下記は飛行機の写真です(ここに掲載の写真は全て丘珠空港です)。

写真

写真

写真

写真

まあ、飛行機の写真を撮ったからどうって訳ではないんですが、写真が好きで趣味にしている方は、楽しいですよね。
私も飛行機やヘリの写真を撮るのが好きです。
下手くそなんですけどね。

下記の写真なんて、飛行機のすぐそばで撮影出来ますが、フェンスがあるため脚立を持って行くと、もっと良い写真が撮れそうです。

写真

新千歳空港編はこちらをご覧下さい。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-趣味1(デジカメについて)
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.