現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

雑談

浴室やトイレ照明や換気扇電気の消し忘れ対策。

投稿日:

広告

家族の中で、電気や換気扇の消し忘れ、つけっぱなしで電気代が勿体ないとケンカ(喧嘩)になった事はありませんか?

まあ、「最後に電気使ったのは誰なんだって」、それで喧嘩はうちでもあるわけです。
特に多いのは浴室とトイレの照明と換気扇の消し忘れ!

これって、コンセントをマメに抜いたりコンセントスイッチで入り切りして節電を頑張っていても、照明や換気扇の消し忘れが1時間にもおよぶとですね、テレビやビデオの電源をマメに入り切りして待機電力ON/OFFで稼いだ節電節約も一瞬で無くなってしまう場合が多いわけですよ。
一回の失敗(消し忘れ)で、待機電力節約分が簡単に吹っ飛んでしまうところは、「FXの小利大損に似てるかもしれませんね」って、またFXの負けネタかよ!!!て、お題はそうじゃなくてですね。

家の照明や換気扇の消し忘れ対策で何があるか?なんですね。
「消し忘れ注意の」張り紙をするなど色々方法があると思いますが、私からの提案ですと、マンションでも戸建でも、家の電気のスイッチをリニューアルしてみませんか?

プチリフォームみたいなイメージです。
どうでしょうか?

例えば下記写真のスイッチはですね。
写真写真なんと遅れて自動で換気扇が切れてくれるスイッチです。
これで、浴室やトイレの換気扇の消し忘れに役に立つと思います。

換気扇って、4~5分経ったら後で消しに戻るつもりで忘れてしまい、1時間とか2時間とか消し忘れで回りっぱになっていた事はありませんか?
このスイッチは切りにしてから、3分後なり5分後なりに自動でOFF(切)になりますので、消し忘れ対策になるわけです。
浴室やトイレを出る時にOFF(切)にすると、換気扇は決まった時間後に自動でOFF(切)になるという優れ物です。

それともう一つ、下記写真のスイッチです。通称オフピカ(緑ランプ付)
写真下記写真は通称オンピカ(赤ランプ付)
写真家のスイッチはどうなっていますか?
上記写真のスイッチはオンピカとオフピカが合体したタイプで、部屋やトイレの照明や換気扇のON/OFF状態がスイッチだけで一目でわかります。
赤がONで、緑がOFFです。

このスイッチに変更する事で、照明や換気扇の消し忘れが減ると思います。
この赤と緑のランプは日中でも確認できますから、おすすめです。

下記写真は古くからあるタイプの片切りスイッチとよばれているものです。写真

写真

上記写真のような、古いスイッチを新しいオンピカ/オフピカスイッチや、自動遅延停止スイッチに変えるプチリフォームを行ってみませんか?
そうする事で、スイッチも綺麗になりますし、スイッチも好みの色に変えられたりもします。
もちろん、消し忘れが減り節電節約になる可能性もあるわけです。

下記は古い片切りスイッチを新しいオンピカ/オフピカのスイッチに変更後の写真です。
写真どうでしょう?

スイッチが赤くなっているので、トイレの電気が点灯したままなのが一目瞭然です。
まあ、このトイレは小窓が付いてますので、照明の消し忘れはそもそも少ないわけですが。

スイッチは、ホームセンターなどに在庫があると思います。
私としては街の電気工事店さんに、カタログを見せてもらいスイッチの特徴特性を説明してもらうのが良いかなと思います。
交換は工事店にお願いするなら、事前に交換作業費などの見積確認も必要ですね。

たかがスイッチ、されどスイッチ、スイッチが綺麗になると部屋の雰囲気が少しかわります。
みなさまも、スイッチのプチリフォームはどうでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断や選定は、メーカーサイトや取扱説明書などを熟読して、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-雑談
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2020 All Rights Reserved.