現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

noindex 病気と健康の事

47歳、ノロウィルスの事をネット検索で初めて知る!

更新日:

広告

ノロかロタウィルスか細菌性か、とにかく急性胃腸炎と診断され突然のダウン!

先月末の溶連菌感染症に続く第二弾(泣)
ウィルス性か細菌性の急性胃腸炎になりダウンしてしまいました!

11月24日夜食後の21時から嘔吐と下痢で25日の朝7時まで、殆ど寝る事が出来ませんでした。
先月の溶連菌感染に続き会社を休む事に、、、
すみませんでした。

25日の朝から病院へ行き、栄養分の点滴をしてもらいました。
ちなみにノロ(ロタ)ウィルスの治療薬(抗ウィルス薬)は無いと言われ、対処療法で吐き気止めと胃薬とビオフェルミン(乳酸菌)を処方してもらい帰宅しました。

*対処療法とは、病気そのものを治す薬はないが、出ている症状を緩和したりして自己回復力の手助けをなどを行います。

ノロウィルスはノンエンベロープウイルスのため、通常のアルコール消毒液での予防は難しいとの事で、酸性アルコール消毒液などのノロ・ロタウィルス対応品で手洗いした方が良さそうですね。

写真AC

上記画像=写真AC、acworksさん

感染は、感染者の嘔吐物やウンチなどの処理時に触れたり、ウィルスの付いたドアノブなどに触り、その自分の手が口の中に入ってしまうなどの経口感染が多いみたいです。
感染者の嘔吐物やウンチの中には沢山のノロ(ロタ)ウィルスがいますが、感染は10個程度でも起こり得るらしく、非常に感染力が強いと言われ対応は注意が必要です。

自分の口の中にウィルスが入らないように、お菓子などを食べる前にも手を洗った方が良さそうですね。

汚染物質が乾燥して空気中に舞っての空気感染もあるようです。
後は、吐いた時などの飛沫感染もありうるみたいです。

とにかく感染力が非常に強いようですので、感染者いる場合は双方マスク着用で、うがい手洗いを行い体調管理に気を付けるしかないと思いました。
*赤ちゃんの場合はマスクは難しいと思いますが。

生牡蠣なんかも、「体調の悪い時はアタりやすい」って聞いた事があります。
体力が落ちている、弱っている、赤ちゃんや小さいお子さんや高齢者の方がいる場合、自分が感染してしまった場合は、可能な限り会わない方が良いのかもしれません。

ウィルスの治療薬は無く、要は免疫力勝負なので、弱ってる時の接触は危険だと思うからです。

尚、下痢や嘔吐などの症状が改善した後も、ウンチにはまだウィルスが含まれているようですので注意が必要です。

生牡蠣と書きましたが、他の二枚貝と言われる貝の種類にもノロウィルスはいます。
カキの他、シジミ、アサリ、ハマグリとかです。
感染を防ぐには、充分に身の中まで加熱調理して食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

ノロウィルスとロタウィルスの症状の違い?

急性感染性胃腸炎、ノロ・ロタの違いを下記の表にしてみました。

ノロウィルス ロタウィルス
発症
潜伏期間
24~48時間後 2~4日程度
発熱 37~38℃ 39℃以上の発熱
症状 嘔吐・下痢
水様便
発熱・腹痛
嘔吐・下痢
白っぽい水様便
発熱・腹痛
症状の
期間
2~3日で回復
*長引く可能性も有
2日~8日間
*長引く可能性も有

ノロもロタも、いきなりの嘔吐と下痢で発症してビックリしますが、症状が酷い場合は早めに医師の診断を受けましょう。
早急に点滴などの治療が必要な場合もあるからです。
*私も脱水症状などフラフラで、点滴の処置をしてもらいました。

比較的症状が軽い場合は、病院が始まってからでも良いと思います。
ただし、夜間の時間帯にかかるような場合は、診察時間内に病院を受診した方が良いと思いました。

下痢に伴う脱水症状に気を付けて、こまめに水分補給する事みたいです。
ただ、飲んでも直ぐに吐いてしまっては、その水分補給すら難しくなりますが。

症状の違いでは、ロタウィルスは高熱が出て白っぽい水様便やウンチが出る場合があるのが特徴的ですね。

但し、感染しても症状が軽かったり出なかったりで、感染に気が付かない場合もあるので注意が必要ですね。

ワクチンもありますので、赤ちゃんや小さい子供がいる場合は医師に相談して下さい。
事前にワクチン接種をしておくと、感染時に症状が軽く済む又は発症しない場合があり有効なようです。2次感染防止にも役に立つと思いますが、詳しくは医師に相談して下さい。

ちなみに私は、ノロ・ロタの判定検査(確定診断)は受けていません。
先生に「ウィルス検査は必要ですか?」と聞いたら、「分かってもノロ・ロタ用の抗ウィルス薬が無いので検査不要です」って言われました。

11月30日現在、もうウィルスか細菌によるとみられる私の症状は治りました。
まあ、相変わらず胃腸の調子はイマイチですが、仕方ありません・・・

47歳にして初めてノロウィルスなどを調べるきっかけになった事が、今回急性胃腸炎になって唯一良かった事かなと思います。
ノロ・ロタ!
なったらなったで仕方ありませんが、ならないように今後は気を付けたいと思います。

by備忘録(忘備録)noindex記事

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-noindex, 病気と健康の事
-, ,

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.