現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

トレンド時事記事系

最近の北朝鮮発の情勢不安に、妻は核戦争や細菌兵器の心配をしていた!

投稿日:

広告

北朝鮮は今日(4/25)、朝鮮人民軍創設85年記念、ミサイル発射や核実験強行するかもしれない!

今日は北朝鮮の軍創設85年で節目の日、「記念の日」なんですね。

今日これから北朝鮮は、ミサイル発射や核実験を行うかもしれませんね。

妻は最近の北朝鮮の挑発的な行動や発言に精神を疲弊させていました。
私は、もう毎度の事なんだから「気にすんなよ」って妻に言ったら怒られました。
ここ最近の情勢不安で、私は妻も凄く不安になっていた事に気が付きませんでした。

妻は自分の心配って言うのではなく、子供の心配なんですけどね。
最近、北朝鮮のミサイル技術は確実に進歩していると思います。
妻は核戦争や化学兵器が使われた時に、自分の子がどうなるかを凄く心配していたんです。

本当に日本で、日本の近くで、戦争が起こるかもしれない?
写真

北朝鮮は細菌・化学兵器も、たぶん保有しているでしょう?
万が一の時には、地下に逃げれば爆弾やサリンによる危険性は減ると思いますが、VXガスは空気よりも重いらしく地下に逃げるのも危ないとか。

私が妻に「気にすんな」って言ったら、私は妻に、(北の情勢について)「何も知らないんだね」って皮肉のように言われました。

一瞬、「何も知らないんだね」って言葉にムカっときましたが、私は最近のアジア情勢不安を「対岸の火事」だと思っていた事は確かですね。

スポンサーリンク

日本では戦争や内紛での銃撃戦なんかがないので、日本人は「平和ボケ」してしまっているのかもしれないですね?

妻に言われて少し考えてみたら、米国のトランプ大統領は中国との会談中に、単独でシリア空爆を行った。オバマ政権の時とは何かが違うのは確かだ。

韓国のTHAADミサイル配備、米国の空母艦隊が日本に集結している。

いやいや、そんな事は私も知っているから、「何も知らないんだね」って妻の言葉に、一瞬ムカっとしたのかもしれない。

ただ、対岸の火事だと思っていたし、そう言う意味で私は「平和ボケ」していたのかもしれない。

私個人の意見としては、北朝鮮には核兵器開発を止めて欲しい。
1983年に「WAR GAMES」って映画がありました。
この映画の中では、最後の方のシーンで核戦争の先制攻撃などで勝ち抜く方法を、コンピューター(AI)が何百回とシュミレーションします。
その結果、「核戦争に勝者はいない」事に気が付くんですよ。

核戦争に勝者はいない。
例え助かっても、世界中は死の灰で、放射能で住めなくなります。
みんな分かってますよね。
福島の原発事故で、放射性物質で汚染されると、取り返しのつかに事になるのは、簡単に想像できますよね。実際に今も廃炉スケジュールの目処がたっていません。

1983年、こんな古い映画でさえ、核戦争に勝者がいない事は分かっていたんですよね。

私もその映画を観た30年以上前は、核戦争は怖いなって思っていましたが、最近は「平和ボケ」していました。

国民、一人一人を万が一の有事の時を考えたり、核戦争にならない方法を考えたりする事が、とても大切なんじゃないかと思いました。

北朝鮮のミサイル技術が向上して、核兵器攻撃のシステムが完成・確率する前に、アメリカは本当に先制攻撃を行うのか?
平和的解決の方法はあるのか、政府も慎重に考えて欲しいです。

北朝鮮も核は捨て身の攻撃、核戦争に勝者がいない事は分かっているはずです。
これを外交の盾に使いたいのかしれませんが、トランプ大統領の言う「超えれはならない一線を何度も超えた」にならない事を願います。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断は、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-トレンド時事記事系
-, ,

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.