現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

FX(外国為替証拠金)取引 ギャンブル依存症

私は正真正銘のパチンコ依存性でした。

更新日:

広告

パチンコ依存性で苦しんでる人が、パチンコを止める唯一の方法はFXを始める事です。

私はギャンブル好きではないと思います。

それなのにパチンコだけは20年以上、やめれませんでした。パチンコが心の拠り所みたいな感じだったんですね。

私がパチンコ依存性だったと思う根拠は、ほぼ毎日パチンコに行っていた事とネットの依存性診断テストを受けると、十中八九ではなく「100%依存性です」って結果でしたからです。

基本的にパチンコ依存性の時はパチンコを止める方法はないと思います。大負けして何回も何回も「パチンコ止めた」と決意しても、またパチンコ店に行ってしまうんですよね。だって依存性だから。

パチンコ店にいると安らぐんです。ストレスが低減されるんです。ただ大負けする日はストレス倍増でパチンコを止めようと思うのですが、数日後にはパチンコ店に行ってしまうんですね。

競馬も少ししましたが、結局パチンコ以外の他のギャンブルにはハマりませんでした。たぶん私はギャンブルは好きではないのかもしれません。

今現在はパチンコ依存性も治り、パチンコも打ってません。

本当はギャンブル外来や精神科や心療内科で、心の闇と共にギャンブル依存性を治す相談をすれば、もっと早くに止めれていたかもしれません。

私がパチンコ依存性を克服出来たのはFXを始めたからです。

FXを始めてからは、パチンコより桁違いのギャンブル性と脳内刺激にハマりました。

しかもFXは24時間取り引き売買が出来ます。FXはパチンコ店に行く手間もない。スマホ1つでサクサク勝負が出来るからですね。

しかし、パチンコで費やしてきた経験則はFXでは通用しませんでした。結局FXは大負けして止めました。一応休止状態ですが。

大負けした結果、25年経って、ようやくギャンブル脳が治ったようです。

FXでは大負けしましたが、FXを経験したおかげでパチンコも完全に止める事が出来たし、ギャンブル脳も治ったみたいだし、悪い事ばかりではなかったです。

もう、一発逆転投機の株信用取引やFXで夢は見ず、人生の残り時間を出来るだけ後悔のないように使っていきたいと思います。

FXは人生の高い勉強代でしたが、まだこの歳でギャンブル脳が治って良かったです。

私の父はギャンブル脳が治る前に、肺ガンで亡くなりました。ギャンブルや遊興費の借金自転車操業がストレスで、免疫力が落ちて病に侵されたのかもしれません。

パチンコ依存性で苦しむ方には、パチンコを止めるためにFXをお勧めしたいところですが、FXはパチンコより危険ですので微妙なところです。

例をあげると、退職金を2000万円もらったとします。私ならFXで1年で全部溶かす自信があります。パチンコ人生の後半なら、年に10〜30万円くらいの負けでしたので、FXに比べたら可愛いものですよね。

よって、FXを始める事でパチンコ依存性を治せる可能性は充分あると私は思いますが、FXをお勧め出来ない理由です。

逆に勝てば2000万円が1年で4000万円になるかもしれません。パチンコで年に2000万円勝つのは、ほぼ絶対無理ですよね。FXならあり得るんです。それがハイリスクハイリターンの由縁です。

FX売買はハイリスクハイリターンの中心的存在ですね。家から出ずに24時間スマホでピコピコ売買が出来るので危険極まりないと私は思います。FXを否定している訳ではありませんが、元々パチンコ依存性の方が行うと、危険だと個人的に思います。

私は両方引退しましたので、地道にやっていきます。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断は、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-FX(外国為替証拠金)取引, ギャンブル依存症
-,

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.