現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

自動車について 雑談

覆面パトカーの特徴と見分け方

投稿日:

広告

覆面パトカーって、ほとんど「白」か「シルバー」か「黒」のセダンじゃないですか?

覆面パトカーって下記写真のようなセダンですよね。
写真上記写真はシルバー色の覆面パトカーです。

ボディー天井には、パトライトが出る四角窓(開口部)付、しかも後ろからアンテナが出ています。

上記はパトライト(赤)が出てくる四角開口部です。
写真そんでもって、上記写真のような「パトライト」が出てきます。

覆面パトカーの最大の見分けどころは、車内のルームミラーが2個付いている(助手席用ルームミラー)。

写真

上記の写真はイメージですが、車内のルームミラーが2個付いています。

トラックだと、セダンの天井が見えるので、下記写真のような四角い開口部が確認出来れば、覆面パトカーかなって思えますが、乗用車からは高さ的に見えません。
写真普通自動車からは覆面パトカーの天井は平走しても見えませんので、やっぱりルームミラーが2個ついてるかどうかで判断するしかないと思います。

スポンサーリンク

覆面パトカーはボディーがピカピカで綺麗、リアガラスはスモーク(黒色)でした。

写真

上記写真の車は覆面パトカーですが、車はきれいでピカピカですね。

リアガラスは黒フィルムを貼ったのか?純正のプライバシーガラスなのか分かりませんが、スモークでした。

しかし、ボディーが綺麗でピカピカだから覆面パトカーって決めつけも出来ません。
なぜなら、このてのセダンに乗ってる方は、車を綺麗にしている方が多いと思うからです。

結局は、車内の様子や車内のルームミラーで確認するしかありません。
男の人が2人乗っていて、ヘルメットをしていて、ルームミラーが2個付いていれば、警察の方だなって分かります。
*覆面パトカーだと判断出来ます。

ただ、覆面パトカーを見分けても仕方のない話しですよね。
この記事は、まめ知識程度です。

実際には、制限速度内で走っていれば、覆面パトカーや取締を気にする必要もないわけですよね。

さーて、中央分離帯にぶつからないように安全に心がけて運転します。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断や選定は、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-自動車について, 雑談
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.