現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

自動車について

雪が降ったらスタットレスタイヤ、札幌の常識?いや北海道(北国)の常識か?

更新日:

広告

驚きのオールシーズンタイヤがGOODYEARさんから出ていたのをテレビCMで見ました!

想定外の突然の雪(冬)道にも対応可能のタイヤがあった!
それはグットイヤーさんのオールシーズンタイヤでした。
写真

Vector 4Seasons Hybrid(上記写真元はGOODYEARさんWEBより)

紹介したいのは、ベクターフォーシーズンと言うグッドイヤーさんの夏タイヤ・オールシーズンタイヤです。

想定外で突然の雪に慌てる事無く対応できるタイヤとの事です。
私の経験上、通常は夏タイヤでは、雪道は全く走れません。

しかし、「軽微な雪道」と断りはあるものの、多少の雪道も走れるこのタイヤは凄いと思います。
こんなタイヤがあるのかと、たった今、テレビCMで見てビックリしました。

スノーマーク・スノーフレークマークも付いており、冬道の性能も確認されているとの事です。

雪国の使い方としては、通常はこのグットイヤーさんのオールシーズンタイヤを付けておいて、冬にはスタットレスタイヤに履き替えると言うのが良いのかなと思いました。

そうする事で、想定外の雪が降っても、全く走れない夏タイヤよりはずっと頼もしい安心を手に入れる事が出来ると思いました。

もちろん、北海道の冬はスタットレスですよ。

北海道のドライバーは、少なくても私の周りは、冬は「ブリジストンさんのブリザック」って方が多いですね。まあ、メーカーはともかく、北海道は降雪・積雪地帯ですので冬はスタットレスタイヤを履く訳です。
スタットレスメーカーは、人それぞれ好みがあると思いますが、「ブリザック」ファンは多いと思います。

話しがそれましたが、私はスタットレスメーカーは国産メーカーであればこだわりはないです。
今回、会社の車を発注していますが、冬タイヤの銘柄は指定しませんでした。
その車と冬タイヤのレビューは、納車が完了して、まだ雪が残っていましたら記事にしたいと思います。私の「ブリザック」タイヤへの感想は、効きが長持ちする感じは確かにあります。

そんな雪には慣れてるはずの道民の皆さまですが、冬タイヤの交換時期が遅くて、急な雪に対応出来なく車を置いて帰るとか、出勤出来ないトラブルが発生したりします。
無理して走行して、事故になるケースもありますね。

そんな時にも、雪の降り始めの「軽微な雪道」なら、このオールシーズンタイヤなら乗りきれるのではないでしょうか。
ただし、いつも以上の慎重な運転は必要だとは思いますが、便利なタイヤだなと思いました。

今度、夏タイヤを購入する機会がある時は、このオールシーズンタイヤ購入を検討しようと思います。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断は、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-自動車について
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.