現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

日記 雑談

それでも仕事を、会社を休めないあなたへ。

更新日:

広告

「風邪でも、絶対に休めないあなたへ」という市販風邪薬のCMで物議起きた。

このキャッチコピーで、なんかネットで炎上でもしたのかな?

最近は、ネットの評判を気にして、すぐにCMを引っ込めてしまう場合もありますね。
それほどまでに、ネットユーザーに気を使わなくていけない時代になったのかな?

私も、過去に何例か、「このCMおっかしいでしょう」って思った事はあります。

特に今流行りの自動ブレーキアシストの宣伝。
音楽を聴きながら、ノリノリでわき見運転、衝突寸前で自動ブレーキが作動して「笑顔で助かった」的なCMですね。
そのCMを、わき見運転で被害にあった方や親族を亡くされた方がみたら、どう思うんだろうって考えました。
日本では表現の自由ってのがありまして、そのおかげで私もある程度ブログで意見を書けるわけです。

しかしながら、車は使い方を誤ると殺人の道具にもなりうる、だからあんな軽いノリのわき見運転のCMを流して、「あー助かった」的な感じはおかしいなと感じました。
個人で言うのは問題ないと思いますが、大企業のCMとしては配慮がたりないと感じました。車は軽いノリで乗るものではありません。教習所でも、あんなわき見運転ありきな感じじゃ免許取れないですよ。免許が取れないような運転をCMで流しているのが現実なんです。
車は使い方を誤ると、重大な事故になる可能性があります。
決して軽いノリで運転するものではないと思います。
そして大手が、そう言うCMも何段階かある車内の承認者承諾を経て、オンエアされてしまった事が疑問に思いました。あの軽いノリわき見運転はOKなんだってね。

で、今回の「風邪でも休めないあなたへ」ってのは、私はそんなに批判的な感覚はありません。
その理由はケースバイケースだからです。
個人事業の方で、絶対に休めない日があるって気持ちもいたいほど分かります。
だって、一人でやってるんだから代わりがいないんですから。
会社勤めの方だって、休めない日に風邪をひいて、代わりに出来る人がいなければ行くしかありません。

そんなの、「そんな事を許している会社が悪いんだっよ」って意見もわかります。

しかし、例えば接客業やレジ仕事は無理でも、裏方で検品や発注などの仕事なら、人との接触が少ない又はない場合は風邪でも出来る仕事もあるわけで、「風邪でも絶対に休めないあなたへ」ってキャッチコピーは悪くないと個人的には思います。

長く仕事をしていると、風もひきますし、無理をしなくてはいけない時もあります。
それはブラック企業だよって言う方もいると思いますが、世の中理想だけでは回っていないのも事実だと思います。私自身は39℃超えの高熱で、仕事をしていました。インフルは陰性でしたので、出社してクローズド空間で働いていました。働かないと期日までに間に合わなかったからです。風邪でも出社は会社の命令ではなく、お客さんのために、どうしても納期を守りたかったからです。

「風邪で仕事する、会社に来るなんて迷惑なんだよ」ってのは分かります。
「出社してくんなよ、代わりは俺がやっておくからって」言ってくれる頼もしい上司や同僚がいれば、理想なんですけどね。
ただ、隔離されていても仕事が出来る場合などは、風邪でも薬を飲んで極力他の人とかかわらないで業務を遂行するのはありかなって思っています。

要はケースバイケースだと思うんですね。
今日は39℃の熱で風邪気味ですが、休めなさそうなので、今回の記事を書いてみました。

スポンサーリンク

追伸
高熱が出た場合は、インフルの検査はした方が良いと思います。
それと、医師から明らかにドクターストップが出た場合は、休んだ方が良いと思います。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって風邪の場合、出社などの判断はご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-日記, 雑談
-,

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.