現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

自動車について

クルマ(車)乗り換え、色々な事情での愛車とのお別れ。

更新日:

広告

先日、購入した中古車が納車されたため、今まで乗っていた愛車を廃車にする事にしました。

自分の愛車との最後の別れの日に、洗車をして「今まで、ありがとう」って声をかけました。

納車の喜びよりも、愛車とのお別れの方が気持ち的に大きいのかな?
愛車との別れは寂しいものです。

今までも、乗り換えの度に、あじわう気分です。
寂しいを通り越して、辛いと感じる方もいると思います。

今回は、車が古く、売るには値が低すぎると言う事で、廃車になるようです。
*5月に収めた自動車税も廃車にすると、残り分が還付されるようです。

自分が手放した車が、廃車になるのか中古車として再販されるかは、買取や下取りに出してる場合は、自分では決められない場合も多いと思いますが、どちらにしても寂しいものです。

ただ廃車にした方が再販よりも、もうだいぶ走ったし、ガタも出てきて車も疲れているかもと思いますので、今回は良かったかなと思います。

今回購入した中古車も、12年落ちの約10万キロ走行を考えると、私が最後のオーナーのように思います。買った中古車のレビューはもう少し乗ってみてから書きたいと思います。

愛車との別れ、悲しく思ったり、辛かったと思う人も多いのかなと思います。

下取りや買取をしてもらうと、お金にはなりますが、再販で他のオーナーに乗ってほしくない場合は、お金にはなりませんが廃車にする事も出来ます。
廃車買取でも全くお金にならないって事も少ないと思いますが、廃車買取店に頼んだり自分でナンバーを外して抹消登録(完全抹消)したりすれば廃車にする事も可能です。
ここで大事なのは、復活なしの廃車にしたいなら完全抹消登録をする事だと思います。

ただし、廃車にしても、部品取りには使われると思いますので、部品単位では完全に車を休ませてあげるのは、難しいかもしれません。

諸行無常っ言葉が合ってるか分かりませんが、愛車との別れも、その過程の一つなのかもしれませんね。

形あるものはいつか壊れるって事なんですね。

諸行無常の意味は、この世に存在するすべてのものは、同じ状態を保つことなく変化していき、永久に不滅なものなど無いって事みたいですね。

車も人もあらゆるものが、あてはまると思いました。

人もものも常に変化していきますもね。

北海道では東京より交通機関が整備されていないため、移動の手段や仕事で車に頼る割合が多くなっている方が多いと思うんです。

その中で、マイカーは、楽しい事、思い出、苦難を一緒に乗り越えてきたパートナーであり、愛着もわいて、単なる物って気がしなくなってしまうんですよね。

愛車との別れは寂しいですが、今できる事は今回買った中古車を大事にしてあげる事ですね。

そして事故での急な愛車との別れでは、思い出をかたったり、写真を一緒に撮ったりする時間もないですかので、やっぱり運転も含めて、大事に乗っていこうと思います。


 

 

ただ前の前の前の車から、断捨離も必要だと思いますけど、シートカーバーは外して今回の車に付けました。
前の車との思い出の品なんですね。

今までありがとう、そしてこれからよろしくお願いしますって思いです。
さて、今日も運んでくれてありがとう。
今回買った車と、明日も一緒に頑張ろうと思います。

下記写真は、平成13年初年度登録のエクストレイルです。
写真色々な思い出、今まで本当にありがとうね。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の取引や売買は、ご自身の判断で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-自動車について
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.