現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

仕事2(計装工事について)

232C(D-sup9ピン)をUSBへ変換する

投稿日:

広告

PLCやシーケンサへの接続ケーブルやダイヤトレンド232cをUSBへ変換。

iBUFFALO USBシリアルケーブル(USBtypeA to D-sub9ピン)1.0m ブラックスケルトン BSUSRC0610BS (下記写真)のケーブルで上手く接続できました。
写真上記写真の製品を使用してみましたが、ばっちり接続できました。

私が今まで使っていた232C-USB変換ケーブルが動作不安定でしたが、これは安定しています。
私のOSはWindows8.1です。
付属にドライバーCDが入っていましたが、Windows8.1だと、USBにさしただけで使用できました。
ネットでみるとWindows7も、差し込むだけで使用できるようです。

2

これは便利です。
ただし、全てのパソコンや232C機器でのUSB変換動作は分りません。
私の使用用途では、とても安定しています。
写真

写真

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断や選定は、メーカーサイトや取扱説明書などを熟読して、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-仕事2(計装工事について)
-, ,

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.