現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

日記

私なんかは、このレンズ1本で広角望遠マクロでOKじゃないでしょうか。

更新日:

広告

タムロンさんの「16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO」ってレンズがすごいですね。

サードパーティー製品の一眼用であるんですね、こんなすごいレンズが!
ニコンとキャノン用は手ブレ防止機能も使えるみたい。
(下記写真は16ー300mm広角ー望遠レンズ!)
写真これは凄いレンズです。
35mmフィルム換算でAPS-Cカメラ(1.5倍)だと広角24mm~望遠450mmと本当に凄いですね。なんと18.75倍のズームレンズです。
何が凄いって広角が24mmスタートな所なんですね。
24mmスタートの高倍率ズームは少ないんですよ。

私は最近の値ごろ感から、ブロガーさんアフィリエイターさんにPENTAXのKー3の18-135mmをお勧めしてきました(下記画像)。
このレンズは、35mmフィルムカメラ換算で27mm~約200mmです。
写真Kー3(キットレンズ18-135)でも全然問題がないです。
ただし、1本のレンズであれもこれもとなると、16mm~300mmは夢のようなレンズです。
EOSやD5300あたりと組めば、最高にチャッターチャンスに強いカメラに変身するのではと思います。

私も欲しい。ただFXで大負けしたし、他のカメラを売る時間も無いので、FXで大負けをした私の代わりに誰かに買って欲しいレンズです。高倍率なので光源やゆがみや解像度の低下もあるかもしれませんが、ブログなどのスナップ写真撮影には相当強力な相棒になるレンズだと思います。

でも純正のレンズキットよりは高くなりそう。
来年のFXの戦いまで我慢しようかな。負けすぎてお金が無い。

2016年はカメラの整理もしないとダメですね。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-日記
-

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.