現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

趣味1(デジカメについて)

私がおすすめするデジタル一眼は旧モデルですがペンタックスK-3です。

更新日:

広告

2015年に私がブロガーさん、アフィリエイターさんにおすすめする一眼デジカメはK-3です。

厳密に言うと、今はK-3 Ⅱという新製品が出ていますので、K-3は店頭から消えつつあります。
在庫限りだったり、店頭展示品限りだったりするわけです。
私のよく行く家電量販店さんでも、もう売れてしまったのかありませんでした。

ただ、今見ると通販ではペンタックスK-3(レンズ18-135mmセット)がまだ売っています。
でですね初めての一眼なら、おすすめするとしたらK-3の18-135mmレンズセットなんですね。
もう10万円以下で買える感じでしょうか?たぶん。

一応カテゴリーは入門枠かなと個人的には思うキャノン8000DやEOS kiss X8iやニコンD5500も、そこそこの金額はするんです。
私も両メーカーさんのカメラも良いカメラだと思うし、おすすめでもあるんです。
しかし、あえて、予算は10万円って区切りを入れると、ペンタックスのフラッグシップモデルのK-3にも手が届きおすすめします。

kissもD5000シリーズも旧製品なら、圧倒的なコストパフォーマンスだと思いますので、予算が10万円じゃなければ、そういう選択肢もあると思います。
写真

私がペンタックスK-3(18-135レンズセット)をおすすめする理由。

これは、カメラ雑誌やサンプル画像で確認してほしいのですが、ローパスレスによるAPS-Cの中では最高クラスの解像度と記憶色的なビビットな色合い(私個人の感想です)。

内臓ストロボが付いていること。
残念ながら、新製品のK-3 Ⅱ には内臓ストロボが付いていません。
これは、私にとってとても不便な事であり、初心者にはおすすめできないと思っています。
そのかわりGPSとアストロレーサーが標準装備となりましたが、私には、それはオプションで充分な機能で、内臓ストロボを外す犠牲にはしてほしくなかったです。

暗い所でもよくピントが合うと思う事。

ファインダー視野率が100%である事。
*この100%ってのが、私世代には中級機以上の証みたいに思っている方も多いと思います。
これはファインダーで見てる結果と撮影した結果が同じ画角になるという事で、ファインダー視野率100%じゃないと、一致しないはずです。
*ただ、光学ファインダーじゃなく液晶ディスプレーを見て撮影する場合は関係ないとも思うのですが。

以上です。
説明が下手くそですみません。
そして、私はブロガーやアフィリエイターを名乗れるほどの者ではないという事もあります。

で、10万円の予算ならK-3をおすすめするのですが、気になるところもあります。
ブロガーさん、アフィリエイターさん、あと物販やオークションなどなど、特に子供や動くものや発表会などAF性能や、発表会では可動式の「バリアングル液晶モニタ」が必須という事になると、液晶ディスプレーは固定式なのでこのカメラだと苦労します。
AF性能に関しては、私は満足していますが、他社さんの方が良いという方もいます。
そこが、ちょつと購入時に確認が必要なところだと思います。

写真

初めての一眼ならポイントはレンズ交換不要な高倍率ズームを選ぶ事だと思います。

レンズは上をみるときりがありません。
カメラ本体より価格が高いって事はざらです。レンズキット(セット)じゃなくて、後から同じレンズでも単品で買うと、レンズだけだと高い場合があります。

ですので、私はダブルレンズキットじゃなく、18-135mmや18-200mmや18-140mmなどのレンズのセットやキットで選ぶことをおすすめします。
一眼は、そもそもデカイので、携帯性はある程度あきらめましょう。
その上で、高倍率ズームレンズだと1本で済むので、おすすめです。
ダブルズームキットだとレンズを取り換えてる間にシャッターチャンスが逃げてしまうと思うからです。それとレンズ交換の度にカメラ内部にホコリが入ると思うからです。

まあ、全部、私個人の感想なんですが。

どうせ、高倍率ズームは写りがって意見もあると思いますが、究極を求めるとキットのズームレンズじゃなく単焦点レンズになるような気もしますし、ここは初めての一眼ならレンズ1本で済む高倍率ズームをおすすめします。

一眼の写りを、もっと皆さんに楽しんでほしいと思います。

でも、ポッケに入れるならコンパクトデジカメをおすすめするんですけどね。
ミラー一眼はポッケには・・・
無理くり入れれば、でかいポッケなら入るかもですけど・・・
良い画質を求めるなら、コンパクトなら1型以上の画像素子のデジカメをおすすめします。
以前、ソニーRX100 M2を使用していましたが、とても綺麗な画質でした。ただバリアングル液晶が必須だと、選択肢が変わります。

そして、受光面積ではAPS-Cやフルサイズの方が大きいので、暗い所は大きい画像素子カメラがやっぱり有利だと思います。

そんな私は一眼レフを買ってもミラーレスを買っても高級コンパクトを買ってもスマホカメラがメインなんですけどね。いいんです、自分にご褒美なんですからって、それじゃあ「なんじゃそりゃ」ってなりますよね。
最後に説得力に欠ける感じになってしまいました(笑)。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
よって実際の判断や選定は、メーカーサイトや取扱説明書などを熟読して、ご自身で決定して下さい。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-趣味1(デジカメについて)

Copyright© 「管理人おきてるさん(オキテルサン)」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2020 All Rights Reserved.