現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人くしあみき」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

仕事2(計装工事について)

Azbil電動三方弁(MY5410)とKITZ電動弁のつなぎ方の例

更新日:

広告

Azbil(アズビル)電動3方弁VY5410の結線例

詳しい接続やつなぎ方は仕様書や説明書を参照下さい。

下記は接続例の写真です。

写真

下記結線図は135Ωフィードバックタイプ、アズビルVY54電動3方弁です。

写真

加熱制御と冷却制御がありますが、上記配線の切り替えでも出来ますし、温度調節器の加熱・冷却を変えると逆の動きをします。
AポートとBポートが制御で逆の場合に対応できます。

下記写真はバルブ開度4-20mA入力タイプの写真です。

写真

135Ωポテンションタイプも4-20mAタイプも電源はAC24Vです。

KITZ(KELMO)の電動弁EXH200の結線図写真ですが

こちらも実際の配線は該当の仕様書や説明書を参照してください。

写真

ヒーター配線は、結露や凍結の恐れがある場合に接続します。
室内で氷点下にならなく、湿度が極端に高くなければ接続の必要はないと思います。
ヒーターは必要以上に昇温しないようになっているとの事ですので、常時電圧ONで接続してもOKです。

氷点下で使用する場合は、凍結防止の為にヒーターに①ー⑥間に通電をしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

楽天モーションウィジェット

-仕事2(計装工事について)
-, , ,

Copyright© 「管理人くしあみき」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2019 All Rights Reserved.