現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

「管理人くしあみき」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

人生について

「人生の経験に無駄な事なんかない」って本当なのかな?

投稿日:

広告

10月7~10日の3連休、何もしないでまま、また無駄に時間を過ごしてしまった感で後悔する。

40代後半の、休日の過ごし方。
自分の残り時間の無駄使いをしていませんか?

最近つくづく思います。
休日後の、やりきれなかった事への後悔。

「自分の残り時間を大切に、40代の休日や余暇や夜の自分の時間んの過ごし方で、将来が変わるか?」
みたいな記事を読むと、まあ、50代もそうかもしれませんが、何もしていない自分に不安を感じます。

自分の残り時間の無駄使いと言うか、何もしないで過ぎていく時間が勿体なくないかなと言う思いが強くなってきました。

単に歳をとって、体力的な衰えを感じて、将来を不安に思う気持ちが増えただけかもしれない。

ただ、確かな事は、この瞬間も自分の残り時間は容赦なく減っていってる事です。

じゃあ、資格でもチャレンジしたら良いのでは?って自分でも思うのですが、その気力も減衰しています。

そこに、最大の問題があるのかもしれません。

スポンサーリンク

「人生の経験に無駄な事なんて無い」って言葉は本当だろうか?

そんな事すら、本当に思えなくなってしまいました。

「人生の経験に無駄なんて無い」って言葉は、多くは成功ではなく失敗体験ですよね。
成功したなら、その体験は無駄じゃないって事だから。
失敗なら、その経験(時間や資金の浪費)を「人生の経験に無駄なんて無い」って言葉で、落ち込んでる自分を次に進むための原動力にしたりする事ですよね。

それは、それで良い事なんだけど、無気力と言う強大な敵が現れた気がします。

10年前は、資格へのチャレンジや、空き時間は仕事の事を考えたり、それなりに充実していたように思います。
趣味も多かったですし。

今では、欲しい物も減り、趣味も減り、休日も空き時間はボーっと過ごす事が増えました。
これは無気力症候群なのかな?

無気力とは、これから先の人生最大の問題かもしれませんね。

まあ、休日なんだから、お酒でも飲んで、何も考えないでテレビ見て笑ったりしてる方が幸せなのかもしれませんし、そでが悪いわけでもない。

ただ、無気力はまずいですよね。テレビ見てても楽しくないんだから。

先ずは、そんな自分に向き合って、何をどうしたら良いのか、2年半前にも考えましたが、もう一度考えてみます。

先が見えた人生、しかし、それを変えるのは自分しかないわけですから。
明日がどうなるか分かりませんが、出来る事はやっていかないと現状の維持も厳しい時代かもだから・・・

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天モーションウィジェット

-人生について
-

Copyright© 「管理人くしあみき」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ , 2017 All Rights Reserved.