「管理人くしあみき」の人生、仕事、趣味、時事記事、雑談ブログ

現在の仕事は電気工事及び電気計装工事です。電気の制御盤製作も行っています。このサイトは参考程度でご覧下さい。当ブログ内の写真と画像のコピー・転載は禁止です。

テレビや海外ドラマ

最近ドラマを見てない私が、勢いで見てしまったコード・ブルー・シーズン3の第8話

2017/09/06

広告

ちょっとのつもりが、全部見てしまったフジテレビのドラマ「コード・ブルー」第8話の感想レビュー・ネタバレ有!

以下、ネタバレ注意、少しでもネタバレしたくない方は見ないで下さい。

ドラマの内容は針刺し事故と腹部痛を訴えていた少年の容態急変。

まあ、この第8話、ドラマの内容としては医師の感情の喜怒哀楽が激しすぎて、私には何でやねんって良く分かりませんでした。

ドラマだし、実際の医療現場とは違うんだと思いますね。

針刺し事故・・・
緋山美帆子(戸田恵梨香さん)がドクターヘリで成田空港へ行き、到着ロビーで倒れた男性の対応中に「針刺し事故」は起きてしまう!

医療現場で針刺し事故は良くある事なんだろうか?

ただ、私がこの第8話に違和感を感じたのは、刺さった本人もそうだが、他の医師の数名が非常に「針刺し事故」に対しての緋山医師に感染したのではとネガティブに成り過ぎていた点・・・

すぐに事故を報告しなかったのも違和感を感じました。
針刺し事故は別に故意じゃないんだし、倒れた男性がエボラ出血熱のような、劇症型のウィルス感染症のような症状で死亡してしまったから動揺したのか?

緋山医師はネット検索?で、発症後の致死率80%と見て更に落ち込む感が、、、
しかし、そんな事調べても、救命やってる医師なら調べなくてもエボラなら知ってるよね?

それに、まだ男性が死んだ原因も分からないし、、、
いや、ドラマなんだしと思いつつ、真剣に見てしまった自分がいました。
まあ、真剣に見たって事は面白かったんだろう。それに、この手のドラマは自己啓発的な所もあると思う。医療医師ドラマを見ると、もっと勉強しときゃ良かったとか思いますね@。今さらこの歳から医者にはなれないけど、自分も頑張ろうと思う。それは良い事だと思うし、若い方なら勉強して頑張れば夢が叶う可能性はあるよね。ドラマって自己啓発のモチベーションアップ、日常生活のテンションが緩まないように見るのもありですよね。

しかし、感染症はエボラ出血熱だけでないし、検査結果が出るのが早すぎる~。
潜伏期間とか、血中に抗体が出始めるまでの期間は1〜2日で大丈夫なのか?
安心するのが早過ぎる感じがしましたし、それゆえにウィンドウピリオド期間を考慮すると長期戦なので、フィクションドラマと言えども医師なのに皆動揺し過ぎだとも感じました。

ウィンドウ・ピリオド期間とは、ウィルスや細菌に感染してから、検査で感染の有無が確認できるまでの空白期間の事です。

例えばHIV(エイズウィルス)は「針刺し事故」が起こっても、刺さってしまった相手がHIVに感染したかは2週間くらい待たないとNAT検査でも100%の確度では分かりません。
抗体検査だと、血中に抗体が出るまで待つので、3ヶ月以上待たないといけません。

抗原検査でも約1ヶ月は待った方が良いみたいですね。

感染後すぐに血液検査を受けても、本当は陽性(ポジティブ)でも陰性(ネガティブ)と出てしまうからです。検査をすり抜けてしまうんです。

HIV検査の確度は、通常感染後日数(約8週間)を置いた方が高くなります。心配な方は、感染の機会があってから1後ヶ月と3ヶ月で2回受ける人もいるくらいです。

現在、検査を急ぐ場合は、HIVや肝炎ウィルスに対してNAT検査(核酸増幅検査)を受ければ、少しは早く検査結果が分かりますが、感染に機会が有ってから、翌日や翌々日には感染の有無は分からないわけです。

死亡した患者がHIVに感染していた場合には、検査結果を待たずに抗レトロウィルス薬の投与が有効とされています。

よって、「針刺し事故」自体を直ぐに報告しなかった事が、素人目にも違和感を感じた部分ではありました。
まあ、フィクションなんで、そういうのも含めて面白く見れれば良いんですけどね。

スポンサーリンク

不倫や価値観の違いで離婚する芸能人ニュースが多い昨今、番組内で感心したセリフ。

番組後半の緋山医師(戸田恵梨香さん)と白石医師(新垣結衣さん)の会話シーンのセルフです。

「決して、なれあいでもなく、かといって敵でもない」
「長い年月と体験の共有」
「成功体験は、もちろん~
つらい体験、悲しい体験、恥ずかしい部分も含めて、
お互いを、さらけだす
そんな時間を経て、初めて私たちは仲間になる」

って言うシーン・・・

最後の行の「仲間」って部分を、そのまま「夫婦」に置き換えれば、そうなのかなって思いました。

夫婦なんて、好きとか嫌いとか、かっこいいとか、愛が足りないなんて言ってるうちは、離婚の危機は常にあるし、本当の意味での夫婦になっていないと思うんですね。

夫婦って言わば、人生の共同経営者、まさに上記のセリフがピッタリ合うなと思いました。
空気みたいだけど、無くてはならない存在、そう成れた時が、本当の夫婦って言えるのかなって思いました。

そう言う私は、言っときますが全然ダメですね。
まあ、ドラマのセリフ見て、医療とは関係ない夫婦関係を連想しちゃうんだからw
昨今の芸能人離婚ニュースや浮気ネタの多さも有っての事かもしれませんが・・・

コード・ブルーに出てくるドクターヘリは、テールローターレスだった。

ヘリコプターはメインローターを回すと反動トルクで本体が回転しようとします。テールローターで反動トルクを打ち消さないと、ヘリ本体が回転してしまうんですね。

写真

上記写真は北海道警察のヘリコプターです。

写真

上記写真は自衛隊のヘリコプターです。

しかし、コードブルーのヘリにテールローターは付いていません!

写真

上記写真はテールローターの無いドクターヘリ
出典<写真AC ヘリコプターMD-902 ペンターKさん>

凄いですね、テールのノズルみたいな穴がギュンギュン動いて反動トルクを打ち消しているんですね。
たぶん、ノズルから風が出ているんだと思いますが、番組中にノズルの動きを確認してみると面白いかもです!

ジャイロ制御か操縦士が行ってるか、ノズルが凄く素早く動きます!
このヘリ、テールローター付よりメンテナンスがし易いのか?
不思議なヘリコプターだと思います。

免責事項
当サイトを参考にした結果、損害が発生しても当サイトの管理人は一切の責任を負えません。
当サイトは参考程度にご覧下さい。
当サイトすべてのページへのリンクは自由です。
ご覧いただきありがとうございました。

ブログ管理人

楽天モーションウィジェット

-テレビや海外ドラマ
-,